HOME > 2021年5月5日にお披露目公演を開催します!

2021年5月5日にお披露目公演を開催します!

 
※画像をクリックすると大きく表示されます。

昨年3月に出来なかった、新作の発表会。それからなかなか見ていただける機会がなかったのですが、この度どむならん友の会さんの主催で感染症対策を施し、小規模ながら「お披露目会」を開催することになりました!

新作の演目は「てんぐのかくれみの」と「ゾウの鼻はなぜ長い?」です。

「てんぐのかくれみの」は、主人公の男の子ががてんぐの宝物である「かくれみの」を着て姿が消えてしまうという、不思議なお話。人形劇で「消える」というのがどうなるか・・そのちょっと変わった表現方法をお楽しみください。

「ゾウの鼻はなぜ長い?」は、人形劇歴20年を超えたカトウアスカ、初の一人芝居です。外国のお話をもとに絵本の世界を感じる仕上がりになっています。

お披露目公演は、この新作2本に「おはなしのビー玉」の導入作品「かくれんぼ」をつけた、計3本立ての上演になります。

日時は5月5日(水・祝)の11時からと14時から。会場は伊勢市の尾崎咢堂記念館です。

定員は30名(料金のかからない3歳未満の子も含む)。チケットは前売り予約のみです。大人1500円 子ども(3歳~高校生)1000円 親子ペア2000円。

当日は、マスク着用でお越しください。

チケット予約のお申込みや、この公演に関するお問い合わせは、人形劇団どむならん(TEL 0596-52-3731 メール domunaran@yahoo.co.jp)までお願いいたします。
 

お問い合わせ

icon 電話・FAX0596-52-3731
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご連絡下さい。
→メールでのお問い合わせ


ページトップに戻る