人形劇団どむならん

いかりギョーザ

苅田澄子/作 大島妙子/絵 佼成出版社刊「いかりのギョーザ」より

脚本・演出/どむならん 美術/うねのたえこ 音楽/細江祐司

あるひ、コブタのブブコさんが帰ってくると、家の前にフライパンが落ちていました。


「そうだわ!これでギョーザを作りましょう!」



ブブコさんはさっそくギョーザを作り始めました。
キャベツを刻んで、ニンニクにニラにねぎ・・・。

準備は万端。フライパンに火をつけようとすると



「火はいらん」







え?







「火はいらん、っていうとるやろ」




なんと、突然フライパンがしゃべりだしました。

いったいこのフライパンは・・・・・?

 

え?主役はフライパン??
フライパンがしゃべって動く!!
とても楽しいお話です。


 

併演 やどかりボーヤ
作・演出 どむならん
 

やどかりのボーヤはまだ半人前。だってまだ『家』がないんだもん。
おとうさんとおかあさんに「探しておいで」といわれて、砂浜を探していると・・・。


詳しい写真はこちらをご覧下さい

トップページへ